幸せ♪大好きな犬と過ごすための貴重な30分

私は犬を1匹飼っています。
犬種はビーグル、年齢は13歳。
人間で例えると、かなりの老体のはずですが、そんなこと微塵も感じさせないほどやんちゃで遊びが大好きな犬です。
そんな犬との散歩は私にとって毎日の日課で楽しみでもありました。
朝と夜の2回、必ず一緒に散歩していたのです。
しかし、最近は仕事が忙しくなり、それがなかなかできなくなってしまいました。
なので、家族にほとんど任せっきりになっていて、それがつらくて辛くて…。
仕事に行くのに玄関に向かう私を見て、散歩と勘違いし、尻尾を振って追いかけてくる犬を見るとさらに心苦しくなるものがありました。
そこで、私は朝30分早く起きて、犬と過ごす時間を持つことにしたのです。
睡眠時間を減らすのは正直きついです。
けれど、こうでもしないと今の私には犬と接する時間がなかなか持てません。
30分、家の中で触れ合うだけの時もあるし、時間に余裕のある時はほんのわずかな時間ですが、散歩にも連れ出します。
久しぶりに一緒に散歩すると、たのしくて日々の疲れも吹き飛ぶ感じです。
犬もルンルンで嬉しそう!
以前と比べ触れ合う時間は減りましたが、短い時間の間で今まで以上の愛情を注げるよう工夫をしていきたいと思います。もろみ酢

幸せ♪大好きな犬と過ごすための貴重な30分